ゲーマーのための何でもゲームトラックバックセンター

ゲーマー達のためのトラックバックセンターです。SEOアップのために是非お使いください

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Wiiトラックバック募集中! 

この記事ではWiiに関するトラックバックを受け付けています。
WiiUのゲームソフト、Wiiの新作ゲーム情報、Wiiのニュースなど、どんどんトラックバックしてください。

以下、ウィキペディアより抜粋
Wii(ウィー)は、任天堂が開発し2006年から世界各国で発売した家庭用ゲーム機。

Wiiは任天堂の第6世代目の家庭用据え置き型ゲーム機であり、無線通信で接続されるコントローラ「Wiiリモコン」による直感的な操作の実現、コンピュータゲーム以外の日常生活に役立つコンテンツの搭載、Wii独自のインターネットを利用したサービス・機能が大きな特徴である。

任天堂はかつて据え置きゲーム機のシェアで優位であったが、その多くをプレイステーションを擁するソニー・コンピュータエンタテインメントに奪われた。日本のゲーム市場自体が1997年をピークに2006年までは漸減していた(2007年はソフトの売上は前年比-2%だったが、売上全体では史上最高を記録)。

任天堂はゲーム市場が漸減している理由を、「ゲームの複雑化に伴うゲーム離れ」にあるとし、家庭用ゲームがハードウェア、ソフトウェア共に大きな進化を遂げると同時に、システムや操作の高度化・複雑化が進み、あまりゲームをプレイしない層とゲームをよくプレイする層の間でゲームに対する心理的な距離に格差が生じ、ゲームに対するスタートラインが、人によって全く違う状況になってきているのではないかと考えた。

そこで、同社は
ゲーム人口の拡大(ゲームから離れてしまった人を呼び戻す。女性や高齢者といった非ゲーマー層を取り込む)
ゲーム定義の拡大(従来は存在しなかった作品を投入する。例:『Wii Sports』、『Wii Fit』)
年齢や技量を問わず、誰もが同じスタートラインに立てること(コアゲーマーとカジュアルゲーマーが共に楽しめる)
を提案した。2006年E3前の会見で社長岩田聡は「ゲーム人口の拡大」が社長に就いた時に定めた目標であると語った。この提案を元に、任天堂は「ゲーム操作の高度化」に歯止めをかけるため、ユーザインタフェースの改良によって「このゲームの操作なら、自分でもできそうだ」と普段ゲームをしないユーザーに思わせることを具体的目標とした。

このコンセプトを同じくしてWiiに先駆けて発売された携帯ゲーム機のニンテンドーDSでは、タッチスクリーンを導入し、操作の簡便化と従来とは全く異なる操作感覚を実現した。WiiではニンテンドーDSとは別の技術、別のアプローチで操作の簡便化を図るべく、コントローラの改良が行われた。宮本茂を中心とする3年にも及ぶ研究開発の結果、生まれたのがWiiリモコンである。

Wii.png

トラックバックURL
http://gamertraba789.blog.fc2.com/tb.php/6-c41dbf12

アマゾンでWiiのベストセラーをチェック!↓
スポンサーサイト

category: Wii

TB: 3    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gamertraba789.blog.fc2.com/tb.php/6-c41dbf12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードⅠのお気に入りステージのプレイ動画!

Wii、xbox360、PS3、そしてスマホと多機種で発売されてるゲーム、 それがソニック・ザ・ヘッジホッグ4エピソードⅠ。 今回はそのゲームの中でもお気に入りのステージを私がプレイして

ゲームが生きがい! | 2013/04/30 20:18

もうそんなに経つのか・・・星のカービィ20周年スペシャルコレクション

今回は星のカービィ20周年スペシャルコレクションの話 私、けっこう星のカービィファンだったりします! と言っても、今までプレイしてきたのはゲームボーイからDSまでの携帯機のカ

ゲームが生きがい! | 2013/03/20 19:25

ハイスピーディーな3Dアクション ソニックカラーズ

今回はソニックカラーズの話 ソニックシリーズはいろいろやってきましたが、 その中でも指折りの面白さを出しているソフト、 それがこのWii用ソフト、ソニックカラーズ。 スピン

ゲームが生きがい! | 2013/03/03 15:49

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。